vassaallo Profile of バサロ計画

一級建築士事務所バサロ計画 vassallo plan

家づくりについて
誰でも、ふとした場所や部屋ですごく落ち着いたり気持ちがいいと感じる空間に出会ったことがあると思います。それは単に空間だけの問題であると思っていません。時間や経験、展望などいろいろなものの総合的な感覚でそう感じられると考えています。そしてその感覚は人各々違います。ところがそれを見つけ出すことはとても難しいです。私はその空間を建築主と一緒に考え、形にしたいと思っています。
設計・監理について
建築に求められる性能について追求していきます。常にコンセプトに返るとともに、安全・機能・効率をチェックします。安全は言うまでもなく何よりも優先されます。住むための機能は、当然ですが使いよさ、心地やさを含めた機能を探求していきます。効率は、これらを無駄なコストをかけて作るので意味がありません。適切なコスト配分をします。そしてコンセプトは、デザインや先の項目とのバランスを計り、プロジェクトを進める上での要になります。建築主とのコミュニケーションによって、常にこれらを検証し最適の解答を導き出します。
設計が終わっても家づくりはまだ半分も終わっていません。現場に入ってその設計を実現するための細かな指示や決定作業をしていく監理が重要です。現場では、様々な想定外の問題が起きますが、最善の判断をしていきます。




一級建築士事務所バサロ計画 (東京都 第45645号)
代表者 鈴木秀雄 (一級建築士 第269155号)
      1963年生れ
      1986年 法政大学工学部建築学科卒業
      1989年~2000年(株)MIA
      2000年 一級建築士事務所バサロ計画設立
      1999~2005年 青葉学園短期大学 非常勤講師
































顔2006-1.jpg